剣道をやってみる【Do Kendo】 - <コラム>剣道の防具が自宅へやってきた

剣道の防具を購入(1)

 

剣道具

2013年の春、息子は中学で剣道を始めました。

 

防具にお金がかかることは知ってましたが、よくぞ武道を選んでくれたといううれしい気持ちでいっぱいでした。

 

剣道具は、竹刀を学校で注文し、その後、防具一式を揃えました。

 

・竹刀の購入

 

防具一式の購入に先立ち、まずは、竹刀を一本だけ購入しました。

 

竹刀は、中学に届けていただきました。2本購入したのですが、2本目の竹刀は、後の防具と一緒に揃うことになりました。

 

しかし、まだ試合の機会もなく、予備は自宅に置いてます。

 

竹刀は、手入れが大事で、手入れをしていないと、竹のささくれで、相手に怪我をさせてしまいます。そのため、竹のささくれを削り落す器具や紙やすりなどでメンテナンスする必要があるのです。

 

竹刀削り匠  ★カバーの付いた携帯可能な竹刀のメンテナンス器具★.
ペーパーけずり  ★竹刀削りの仕上げに★.

 

私が剣道をやっていた数十年前、叔父に竹刀を手入れしてもらった記憶があります。たまたま手のひら大のガラスの破片が庭にあったので、それで削ってもらいました。竹刀は手入れが必要だという印象でした。

 

ちなみに、竹刀袋は、稽古用、試合用と分けたいので、2本入りがオススメです。

 


剣道の防具を購入(2)

・胴着と袴

 

竹刀に続き、防具一式を購入しました。

 

防具の購入については、息子の中学に出入りしている外部指導員(木藤先生:宗像では有名です)のお店に事前に電話を入れ、生徒3人とお母さんたち合わせて6人で店舗まで訪ねました。

剣真堂

(〒811-3405 福岡県宗像市須恵2丁目27-36 電話番号 0940-32-3756)

 

防具を選ぶにあたっては、頭や体のサイズを測ってもらい、一部、竹刀袋の柄の好みなど、息子たちが選んだ以外は、すべて外部指導員の方にお任せしました。

 

 

防具一式の納品まで時間がかかりましたが、その間、胴着と袴が先に揃いました。

 

それまでは、体操服で竹刀の素振りをする毎日でしたが、以降、胴着と袴を着て練習するようになりました。

 

胴着は、いわゆるジャージ剣道着(ジャージ生地の剣道着)を購入しました。夏用と冬用の二枚です。
剣道胴着剣道胴着

 

綿の正藍染以外に、ジャージ剣道着(いわゆるジャージ生地の剣道着)、夏用の薄手のものとかいろいろあるようです。

 

防具を購入した店舗の卸元店【BUSEN】

 

ジャージ剣道着は、藍染のような色落ちを心配し、手で水洗いしてましたが、洗濯機で洗えるようです。

 

いろんな道場の中学の生徒を見ていますが、ジャージ剣道着が多い気がします。

 

他校での合同練習などで、息子の友達を車で送迎することが多いですが、胴着はやはり汗臭いですね。、

剣道の防具を購入(3)

・その他防具一式

 

待ちに待った防具一式は、注文から一か月半後くらいに学校に届きました。

剣道防具

息子は、外部指導員に、防具の着け方を教えてもらったようですが、当初はまだうろ覚えでした。どうも、手ぬぐいや面の着け方がしっくりしていなかったので、他校での合同練習前日などに、自宅へ持ち帰ってきたことがあり、何時間も、特に手ぬぐいと面の着け方について練習していました。持って帰ったついでに、防具一式は、自宅で風通しの良い場所で日蔭干し。以後たまに持ち帰っては日蔭干しをすることにしてます。

 

私が小学校の時、警察道場で借りていた銅は、当時TVで流行っていた「赤胴鈴之助」のように赤い胴でした。現在は、剣道に関するアニメもドラマもないので、剣道を親しむためにも、「赤胴鈴之助」をご覧になってみてください。

 

防具を入れるバッグは、口の部分を紐で絞る袋タイプや、一見大きなビジネスバッグのようなものなどいろいろあります。しかも、それぞれ、リュック式、ショルダー式であったり、両方が使えたりするものがあります。さらに、キャスターが付いているものまであります。

 

剣道袋

剣道の袴と柔道の下穿き

 

Q&Aのページでも触れましたが、袴の下にはく下着は、私が剣道をやっていた時は、当然のようにパンツを穿いてました。今もそれが主流と思います。

 

私は柔道の方を長くやってましたが、中学のときは柔道着の下穿き(したばき:下のズボンの方)の下は、パンツを穿いたまま、高校になってからはノーパンでした。

 

幸いにも、破れたことはありませんが、下穿きは、そう簡単に破れるものではありません。

 

練習後、シャワーを浴び、下着に着替えるので、汗で濡れた下着のまま服を着ることもないですし、下着を2つ揃えることもないので、当時はそれが普通かなと思ってました。

 

柔道男子については、今でもノーパンが主流かもしれません。現在では、スポーツ用のスパッツなどを穿く人はいます。

 

女子は、必ず短パンやショートスパッツを穿くはずです。


 
HOME 剣道とは 習う 剣道具 昇段審査 保護者会 Q&A 自己紹介 サイトマップ